<サステナビリティ英語>”Environmental work” – from Apple’s “2021 Environmental Progress Report” アップルの2021年度「環境(進捗状況)報告書」から。

今日の記事では、15年以上に渡って「サステナビリティ・ESG・気候変動・地球温暖化対策・環境CSR(企業の社会的責任)」等に特化した専門翻訳会社を経営している私・小山ケイが、Appleの「Environmental Progress Report 2021」から”ぐっときた言葉として、”Environmental Work”を取り上げます。

<もくじ>
●<サステナビリティ英語>”Environmental work” – from Apple’s “2021 Environmental Progress Report” アップルの2021年環境(進捗状況)報告書から。
●”Environmental Work”の発音。

 

このブログ「小山ケイ:Feel this precious moment」はいくつかのカテゴリーに分かれています。今日の記事は「Sustainability(持続可能性/サステナビリティ)」のカテゴリーで書きました。同じカテゴリーの過去記事は下からご覧になれます。

●Appleの”2021 Environmental Progress Report”(環境報告書)”から。

Appleの”Environmental Progress Report 2021″。

(URL/PDF)https://www.apple.com/environment/pdf/Apple_Environmental_Progress_Report_2021.pdf

Super coolなAppleから毎年だされている、「環境(進捗状況)報告書」。

目を通すと、”Environmental work”の文字が目に留まりました。 

いいですね。

シンプルで何を言わんとしているか、分かる。

たった2文字の言葉から。

★Smarter chemistry

★Supply chainsへの”1using 00 percent recycled materials”の依頼。

★Water stewardship

★Environmental activities at the factory in Oregon 

私のこのブログで「アップルの取り組み」として取り上げた上記のことはほんの一例です。

20年近くに渡って「サステナビリティ・ESG・環境CSR」に特化した専門翻訳会社を経営している私・小山ケイも、自身の仕事をそう表したいと思います。

“I’m doing ‘Environmental work’ by translating global materials written in English.”

●”Environmental Work”の発音。

1) イン

2) (上前歯で下唇の内側を軽く噛んで)「Vai」

3) (舌先を口腔内に軽く巻いて)「Ron」

4) メン (ここが一番、音程が高い)

5) (Tの炸裂音をさせあがら)「Tal」

6) ワ

7) (舌の中央部分に力を入れて、奥に引っ込めるように)「R」

8) (母音なしで)「K」

9) イン + 「Vai」 + 「Ron」 + メン + 「Tal」 + ワ + 「R」 + 「K」

“<サステナビリティ英語>”Environmental work” – from Apple’s “2021 Environmental Progress Report” アップルの2021年度「環境(進捗状況)報告書」から。” への2件の返信

コメントは受け付けていません。