自分を確認する作業。自分を信じるために。To confirm yourself to trust yourself.

今日の記事では、母校の青学から単位をもって米国オレゴン大学へ編入学して卒業し、15年以上に渡って「サステナビリティ・ESG・気候変動」などに特化した専門翻訳会社を経営しながら再び青学(大学院)へ戻ってMBA(修士号)を取得した私・小山ケイが、大学入学共通テストをあと4日後にひかえた学生さんに向けて、「自分を確認する作業」ということについて書いています。

<もくじ>
●自分を確認する作業。自分を信じるために。
●自分を確認する方法は、そのほかにも応用できます。

 

このブログ「小山ケイ:Feel this precious moment」はいくつかのカテゴリーに分かれています。今日の記事は「徒然なるままにひぐらし。」のカテゴリーで書きました。同じカテゴリーの過去記事は下からご覧になれます。

●自分を確認する作業。自分を信じるために。To confirm yourself to trust yourself. 

Hyatt Hakoneの鏡

大学入学共通テストまであと4日。

この期間はひたすら、自分を確認する機関、と私は何度かこのブログで書きました。

 

【本番を数日後に迎えるときの確認-英語の場合】

1) できれば朝。Take advantage of the sun/divine power of morning.

すっきりとして効率性の上がる朝を利用します。

基本は、音読。

それも、単語だけではなく、文法も、「キーポイント」も、「やること(試験問題は配られたらいったん最後まで目を通す、長文読解はS+Vをまずは探す、など)」

潜在意識の領域に落とし込むためです。

アタマの領域ではなく。

本番で頭がまっしろになったりしたとき、その言葉がまるでおまじないのように突然、自分の心にこだましますよ。私の実体験です。

★これまで利用してきた参考書、単語帳、ノート

★「重要なこと」として書き出したこと(鉄則、も含めて)

 

2) 一日1時間未満でよしとする。Say, “Short time/period is OK.” 

走りこんだあとに、徐々に力を抜いて、クールダウンする状態と同じです。

最良の状態で本番を迎えるために。

ピーキングを本番に持ってくるために。

 

3) 遊び心を利用する。Play frequently.

思い切って、英語圏の映画や動画、Netflixドラマを見てみる。

気持ちをリラックスさせるために。

どれくらい聴きとれるかなぁ、と好奇心を持ちながら。

 

4) 1)から3)において、つねに自分に問いかける。 Ask yourself doing 1) to 3).

★確認作業中にびびっていないか。笑

→ びびっているとしたら、

  a)なにか新しいことをしている可能性。

  b)自分の気持ち、そのものが焦っている(だから、頭が真っ白)。

  c)わざとびびらせていないか(失敗するほうにわざと自分をもっていっている可能性)

★イメージは鮮明に思い浮かんでいるか。

★「(よっ)しゃー!」と達成感があるか。

 

●自分を確認する方法は、そのほかにも応用できます。たとえばビジネス。

1) できれば朝。

朝は新しい一日が始まる瞬間。

自分の体、心の状態を確認します。

★気持ちよく起きることができたかどうか。

★体の状態。

★「機能を引きずっていないか」→リセットさせる。

★ポジティブな方向に目盛りがふれているかどうか。

→幅5センチの板の上を歩く課題 1)地上20階建てのビルとビルの間にあるのか(ネガティブ)2)床のうえにおかれているのか(ポジティブ)

「床のうえに置かれている」と思うほうが、幅5センチの板は上手に渡れます。

→ つまり、自分が望むこと(板の上を渡る)を引き寄せられる、ということ。

 

2) 一日1時間未満でよしとする。

ながながとやるよりも、集中力で。

ながながとやるのは、自分の潜在意識に「ながながと、じっくりと、確認作業をしない限り、私は失敗する」と思わせるようなものです。

短時間で。

それが自分を信じるということにつながります。

自分とはつまり、自分の能力。潜在能力。潜在意識。

東京・浜松町の街並み。

 

3) 遊び心を利用する。

日に何度も息抜きをする。仕事中も。

私はそうやって子供のころから、自分の人生を泳いできました。

バランスと加減に注意しつつ。

 

★コーヒーを飲む。

★好きな飲み物を飲む。

★タバコを吸う。

★音楽を聴く。

★ネットで遊ぶ。

★彼氏・彼女と遊ぶ。

★友だちと遊ぶ。

★子どもと遊ぶ。

★窓から景色を見る。

★ダンスをする。

★アルコールを飲む。

★買い物に出る。

★旅に出る。

★カフェに行く。

★街を歩く。

★山を歩く。

★川を歩く。

★動画を観る。

★ゲームをする。

★歌を歌う。

★SNSをする。

★遠出する。

★ストレッチする。

★パチンコ、競艇、競馬etc.,

 

4) 1)から3)において、つねに自分に問いかける。

★心は穏やかか。

★自分がたったいま、考えていること。

★心身のバランスはどうか。

★心身の統一感はあるかどうか。

★精神の暗転性。

★「平和」「感謝」が感じられるか。